a-station

【プロが解説!】アプラスカードと光熱費節約のサイト

アプラスの新システムでカード利用可能枠はどう変わる

支払い

アプラスから新システムに移行する通知がきた|何が変わる?デメリットは?

更新日:

≪アプラスの新システム 利用可能枠はどうなるの?≫

 

アプラスから「2018年8月6日から新システムに移行する」という発表がありました。

新システムのメリットを簡単に言うと、「使える枠が増える」ということです。

 

送付されている書面と公式サイトには、

カードは通常通りご利用いただけます

お客さまによるお手続きは必要ございません

と説明されています。

 

 

 

ただ、リボかえルのように、「勝手にリボ払いにされていた」という事例もありますので注意が必要です。

  • 本当に何も変わらないのか?
  • よく読んだら実は損する仕組みになっているんじゃないのか?
  • 何か手続きした方がいいんじゃないのか?

アプラスカードの新システムの利用可能枠について、詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

 アプラスカードの新システム|デメリットはないの?

何も手続きする必要はないですって、お知らせがあったけど本当なの?

 

Tカードのように、最初からリボ払いに設定されていたのを知らなかった!ということもありますからね。

内容はしっかり確認しておいた方がいいですよ。

 

まだツタヤカードのリボ払いを解除していない、という方はこちらを参考にしてください。
⇒アプラスのリボかえルを解除して一括払いに変更する手続方法!

 

では、アプラスの新システムの利用可能枠について、概要と具体例を交えて紹介していきます。

 

アプラスの新システム移行によって2ヶ月分請求されるかもしれないという方は、アプラスカードの請求 2ヶ月分も払えない場合の対処法|新システムの請求月の仕組みをご覧ください。

 

 

アプラスカードのショッピング枠とキャッシング枠はどうなる?

今まではショッピング枠とキャッシング枠、合わせていくら、という設定でした。

新システム移行後は、ショッピング枠とキャッシング枠が別々で設定されます。

 

これによって、ショッピングの利用枠とキャッシング利用枠が、お互い影響を受けなくなります。

 

「ショッピング」というのは、買い物の代金や公共料金などの引き落とし、ETCなど付帯カードの利用分を指します。

「キャッシング」というのは、現金の貸し付け(ATMで引き出すなど)を指します。簡単に言うと借金です。

 

アプラスカードの新システムの変更点|利用可能枠について

カードの限度枠が、ショッピング100万・キャッシング30万、のカードの場合で説明していきます。

 

新しいシステムの具体例を把握しやすいにように、「今までのシステム」と「新しいシステム」を確認しておきましょう。

 

これまでのシステム

  • ショッピングは100万まで
  • キャッシングは「その内の」30万まで
  • 全体で100万
  • つまり、キャッシングで30万円使ったら、ショッピングは70万円までしか使えない、ということです

 

新しいシステム

  • ショッピングは100万まで
  • キャッシングは「その他に」30万まで
  • 合計で130万という設定です
  • つまり、キャッシングで30万円使っても、ショッピングは100万円分使える、ということです

 

【イメージ図】

現在と新システムの対比

※SP=ショッピング
※CS=キャッシング

 

 アプラスカードでショッピング10万円を利用した場合の利用可能額

ショッピング100万・キャッシング30万のカードで、買い物で10万使った場合の、残りの利用可能額についてです。

 

これまでのシステム

  • ショッピングは残り90万円(キャッシング分と合わせて)
  • キャッシングは、【そのうち(=90万円のうち)】の30万円まで

 

新しいシステム

  • ショッピングは残り90万円
  • キャッシングは、【ショッピング枠とは別に】残り30万円

 

【イメージ図】

アプラスの新システムの説明

※SP=ショッピング
※CS=キャッシング

 

スポンサーリンク

 

 アプラスカードでキャッシング10万円を利用した場合の利用可能額

ショッピング100万・キャッシング30万のカードで、キャッシングで10万使った場合の、残りの利用可能額についてです。

 

これまでのシステム

  • ショッピングは残り90万円(キャッシングの影響を受ける)
  • キャッシングは、【そのうち(=90万円のうち)】の20万円まで

 

新しいシステム

  • ショッピングは残り100万円のまま(キャッシングの影響を受けない)
  • キャッシングは、【ショッピング枠とは別に】残り20万円

【イメージ図】

アプラスの新システム②

※SP=ショッピング
※CS=キャッシング

 

 アプラスカードでショッピング80万円を利用した場合の利用可能額

ショッピング100万・キャッシング30万のカードで、買い物で80万使った場合の、残りの利用可能額についてです。

 

これまでのシステム

  • ショッピングは残り20万円まで(キャッシングと合わせて)
  • キャッシングは、【そのうち(=20万円のうち)】の20万円まで(ショッピングの影響を受ける)

 

新しいシステム

  • ショッピングは残り20万円まで
  • キャッシングは【ショッピング枠とは別に】残り30万(ショッピングの影響を受けない)

【イメージ図】

アプラスの新システム③

※SP=ショッピング
※CS=キャッシング

 

アプラスの新システム 2ヶ月分の請求を回避するには
アプラスカードの請求 2ヶ月分も払えない場合の対処法|新システムの請求月の仕組み

アプラスカードの新システムの請求(2ヶ月分が請求される件)について解説しています。

続きを見る

アプラスから新システムに移行する通知がきた|何が変わる?デメリットは?のまとめ

「あといくら使えるのか?」という利用可能額を、ショッピングとキャッシングで分けて考える事ができるので、新システムの方が管理しやすくなりそうですね。

 

ただし、今のカードの枠がそのまま反映されるのか、もしくは枠の見直しをされるのかが分からないので、8月6日以降にネットで確認しておいた方が良さそうです。

 

アプラスの会員サイト(ネットステーションアプラス)の登録でエラーになる場合は、こちらのネットステーションアプラスに登録できない理由と解決方法!暗証番号エラー・カード番号が違うと表示されたらどうする?で解説しています。

スポンサーリンク

-支払い
-

Copyright© a-station , 2019 All Rights Reserved.