「とくとくガスAPプラン」キャンペーンコードはこちら|ギフト券1500円分増額中


TEPCO(東京電力)の「とくとくガスAPプラン」の申込み手続きを進めていくと、キャンペーンコードの入力欄が出てきます。

とくとくガスapプランキャンペーンコード入力欄

キャンペーンコードをお持ちの方はご入力ください。とありますが、

  • キャンペーンコードってなに?
  • どこでもらえるの?
  • キャンペーンコードを入力するとお得になるの?

電気代やガス代を安くしたいと思って切り替えるわけなので、出来れば少しでもお得なほうがいいですよね。

そこで、この記事ではTEPCO「とくとくガスAPプラン」のキャンペーンコードの入手方法や、キャンペーンコードを入力するよりもお得に切り替えられる方法について紹介していきます。

 

キャンペーンコードの入力について、先に結論を言うと「探すだけ時間のムダ」です。

「探すだけ時間のムダ」な理由も含めて、TEPCOのキャンペーンコードについて詳しく紹介していきます。

\お得なキャンペーン中/

とくとくガスAPプランのキャンペーンコードを探すのがムダな理由

とくとくガスapプランキャンペーンコード

とくとくガスプランのキャンペーンコードを探すだけ時間がムダになる理由は、一般的には入手できないからです。

というのも、キャンペーンコードはTEPCOと提携している企業で配布されたチラシに記載されています。

 

提携している企業は色々ありますが、一例を上げると不動産賃貸会社などです。

不動産賃貸会社などで物件を契約した際、「とくとくガスプラン」を不動産会社で申込みすると、特典としてキャンペーンコードが記載されたチラシがもらえます。

つまり、キャンペーンコードはTEPCOの提携企業で何かしらの契約を結んだ時にもらえるというわけです。

なので、ネット上を探し回ってもキャンペーンコードは見つかりません。

 

ちなみに、「提携企業ご紹介専用ダイヤル」というものがありますが、ここに電話を書けてもキャンペーンコードを教えてくれるわけではありません。

とくとくガスapプランキャンペーンコード紹介

提携企業経由で「とくとくガスプラン」を申込みする人のための専用ダイヤルです。

提携企業で何かしらの契約をした時しか適用されないので、「とくとくガスAPプラン」のキャンペーンコードは探すだけ時間のムダということです。

キャンペーンコードを入力しなくてもお得に切り替える方法

とくとくガスAPプランのキャンペーンコードを入力しなくても、通常よりお得に切り替える方法を紹介します。

とくとくガスAPプランのキャンペーンは通常、下記の特典です。

    • Amazonプライム年会費永年無料
    • Amazonギフト券3,000円分

ただ、実は東京電力の代理店から申込みするだけで、Amazonギフト券が1,500円分もプラスされるんです。

とくとくガスAmazonギフト券

代理店経由で申込みしても契約するのはTEPCOのサービスなので、月額料金や契約内容などは変わりません。

先ほど紹介した「提携企業経由」で申込みするのと同じことで、申込み窓口が違うだけです。

 

代理店経由で申込みすると手続きがカンタン

代理店経由で申込みするメリットは、もう1つあります。

それは、TEPCOの公式ページで申込みするよりも手続きがカンタンということです。

 

TEPCOの公式ページだと、切替日の指定や現在契約している会社情報などを細かく入れる必要があります。

ただ、代理店経由だと、申込み確認の電話連絡時に内容を確認して、代理店と東京電力でやり取りしてくれるので手続きが簡素化されます。

 

というわけで、代理店経由で申込みすれば、手続き時間の短縮になり、Amazonギフト券も1,500円プラスされるので、TEPCO公式ページから申込みするよりもお得というわけです。

 

代理店経由で申込みするデメリットは?

代理店経由で申込みしても、あくまで契約するのはTEPCO(東京電力)ですのでデメリットはありません。

代理店は申込みの取次をしているだけなので、支払い情報が代理店に知られる心配もありません。

 

なぜ代理店経由だとAmazonギフト券が増える?

とくとくガスAmazonギフト券

「公式よりもAmazonギフト券が多いのはおかしい」と思う方もいるかもしれませんが、代理店経由だとギフト券の金額が増える理由はちゃんとあります。

ギフト券が増える理由は、代理店が東京電力からもらう報酬の一部を還元しているからです。

代理店は「とくとくガス」の申込みを1件取るごとに東京電力から報酬がもらえる仕組みになっています。

 

金額は公表されていないので不明ですが、例えば1件あたりの報酬を5,000円とします。

報酬5,000円の一部を還元することによって、公式よりもお得なキャンペーンを実現できるというわけです。

 

TEPCOの公式よりもお得なキャンペーンにしている理由は、「公式よりお得じゃないと申込みが取れないから」です。

代理店と公式が同じキャンペーンだったら、ほとんどの方は公式から申込みされるので。

 

なので、公式よりも代理店のほうがお得なキャンペーンを実現できるというわけです。

\Amazonギフト券1,500円増額中/

とくとくガスAPプランの特典はいつもらえる?

Amazonプライムギフトコード

Amazonプライムギフトコード

Amazonプライムギフトコードは、切り替え完了後、約2~3週間後に届きます。

下記はprimeギフトコードが届くまでの流れです。

  1. とくとくガスAPプランの申込み受付
  2. ガスの供給開始
  3. 約2~3週間後、Amazonプライムギフトコードの通知ハガキが到着
  4. Amazonプライムギフトコードを登録するとAmazonプライムが1年使えるように!

Amazonギフト券

とくとくガスAmazonギフト券

4,500円分の内訳は東京電力より3,000円、代理店より1,500円となります。

それぞれ進呈方法や条件等が違います。

3,000円のAmazonギフト券(東京電力から)

ガスの供給開始後3ヶ月以内に「くらしTEPCO」にログインして、東京電力エナジーパートナーがログイン実績を確認できた翌月末ごろ

下記のような「Amazonプライムギフトコード」が記載された圧着ハガキが送られてきます。

とくとくガスapプラン

1,500円のAmazonギフト券(代理店から)

申込みの際にご登録されたメールアドレス宛に、ギフト券(ギフトコード)が届きます。

送信時期は、申込み日から起算して2ヶ月後の中旬頃です。

※既に東京電力の電気プラン「スタンダードS、スタンダードL、プレミアムS、プレミアムL」をご利用中の場合は、本特典は対象外となります。

まとめ

とくとくガスAPプランのキャンペーンコードは、TEPCO提携企業と何かしらの契約を結んだ時に付与されるものです。

そのため、提携企業と契約を結んでいない方は、キャンペーンコードを入手することはできません。

 

ただ、キャンペーンコードを入力しなくても、代理店経由で「とくとくガスAPプラン」を申込みすれば、TEPCO公式よりもAmazonギフト券が1,500円上乗せされます。

代理店経由であれば手続きも簡素化されるので、面倒な手続きはありません。

 

ハッキリ言って、TEPCO公式ページから申込みするメリットはないので、「少しでもお得にしたい」「切り替え手続きが面倒」と思っている方は、代理店経由で申込みしたほうが良いですね。

AmazonプライムギフトコードやAmazonギフト券は、手続きが早ければ早いほど、送られてくるのが早くなりますよ。

\今すぐ手続きを終わらせる/

投稿日:

Copyright© おすすめの電力会社比較 , 2020 All Rights Reserved.