東京電力と東京ガスまとめるならどちらがお得?

東京電力と東京ガス
東京電力と東京ガス、どちらで電気とガスをまとめた方がお得になるのかわかりにくいですよね。

「光熱費が安くなるならセットにした方がいいのでは?」と思うものの、

メリットやデメリットがわからないので、結局そのまま何もせず放置してしまっていませんか?

実は、わかってしまえば簡単なことですし、切り替え手続きは5分もあれば終わります。

東京電力と東京ガス、結局どちらにまとめるべき?

まず、「結局どちらがお得なの?」ということから。

ものすごく簡単に選ぶポイントがあります。

  • 電気代を安くしたい人:東京ガスで電気とガスをまとめる
  • ガス代を安くしたい人:東京電力でガスと電気をまとめる

家族構成や月々の光熱費、契約プランによっても異なりますが、選ぶポイントはコレだけです。

※一人暮らしで光熱費が安い方は、こちらの東京電力と東京ガスのセット 一人暮らしの場合まとめるならどっちがお得?をご覧ください。


一人暮らしの場合どちらでまとめるべき?
東京電力と東京ガスのセット 一人暮らしの場合まとめるならどっちがお得?

一人暮らしの場合、東京電力と東京ガス、どちらでまとめるのが得なのかについて解説しています。

続きを見る

光熱費が安くなるポイントは「料金単価」

理由は料金単価にあります。

電気代やガス代は「使用量 × 単価」で計算され、あとはこれに基本料金や燃料調整費などが加わります。

「使用量 × 単価」については、車のガソリンを給油する場合を例に説明します。

「1ℓ150円」と「1ℓ130円」の同じ種類のガソリンを40ℓ給油した場合、どちらが安くなりますか?

電力とガス自由化の仕組みをガソリンで例えると

当然ですが、1ℓ130円を選んだ方が安くなりますよね。

2台の給油機が並んでいて、わざわざ高い方の150円を選ぶ人はたぶんいないと思います。

ガソリンと同じように、電気代やガス代も単価が安い方で契約した方が月々の光熱費が安くなります。

東京電力と東京ガスの料金単価がどれくらい違うかを表にまとめましたので、比べてみましょう。

ガス料金の単価比較

※数字が赤色=単価が安い

1ヶ月のガス使用量東京電力東京ガス
0㎥から20㎥まで基本料金736.23円759.00円
従量料金140.94円141.65円
20㎥をこえ80㎥まで基本料金1024.32円1056.00円
従量料金126.54円126.80円
80㎥をこえ200㎥まで基本料金1195.04円1232.00円
従量料金124.40円124.60円
200㎥をこえ500㎥まで基本料金1835.24円1892.00円
従量料金121.20円121.30円
500㎥をこえ800㎥まで基本料金6103.24円6292.00円
従量料金112.67円112.50円
800㎥をこえる場合基本料金12078.44円12452.00円
従量料金105.20円104.80円

※東京電力:とくとくガスプラン2020年5月の料金単価
※東京ガス:一般契約料金2020年5月の料金単価

ほとんどのパターンで東京電力の方が単価が安くなっています。

つまり、ガス代を安くしたいなら東京電力のガスに変えたほうが良いということですね。

電気料金の単価比較

※数字が赤色=単価が安い

東京電力東京ガス
契約電流10A286.00円286.00円
15A429.00円429.00円
20A572.00円572.00円
30A858.00円858.00円
40A1144.00円1144.00円
50A1430.00円1430.00円
60A1716.00円1716.00円
電力量料金120kWhまで19.88円19.85円
120kWhを超え300kWhまで26.48円25.35円
300kWhを超えたもの30.57円27.48円

※東京電力:従量電灯Bの料金単価
※東京ガス:ずっとも電気1Sの料金単価

契約電流(基本料金)は同じですが、電力量料金は東京ガスが安いです。

つまり、電気代を安くしたいなら東京ガスの電気に切り替えたほうが良いということですね。

\ガス代を安くしたいなら/
\電気代を安くしたいなら/

【東京電力・東京ガス】電気とガスをまとめるデメリット

電気とガスをまとめるデメリットについてです。

停電時の連絡先や対応は?

停電のイラスト

東京電力から東京ガスに電気の契約を変えた場合です。

停電時はこれまでと同じで、東京電力に連絡をすれば対応してくれます。

東京ガスの電気に契約を変えても、電柱や電線は今までと同じものを使うため、停電が多くなるようなこともありません。

Q:電力会社を変えると新たに電線を引かなければならないのでしょうか?また、自分だけ停電が多くなる恐れはないのでしょうか?

A.今ある送配電網を使うので新たに電線を引くことにはなりません。 また、電気そのものの品質や信頼性(停電の可能性など)は、どの会社から電気を買っても同じです。 さらに、契約した電力会社が電気を調達できなかった場合でも、送配電網を管理する会社がその分を補給するので、ただちに電気の供給が止まることはありません。

引用:経済産業省 資源エネルギー庁

ガス漏れ時の連絡先や対応は?

ガス栓を閉めるイラスト

東京ガスから東京電力にガスの契約を変えた場合です。

ガス漏れが発生した場合、東京ガスに連絡をすれば対応してくれます。

東京電力のガスに契約を変更しても使用しているガス導管が同じものなので、ガス漏れが多くなるようなこともありません。

Q:ガス会社を変えると新たにガス管を引かなければならないのでしょうか?

A:今ある導管網を使うので新たにガス管を引く必要はありませんし、ガスそのものの品質や信頼性は、どの会社からガスを買っても同じです。

引用:経済産業省 資源エネルギー庁

解約金は必要?

東京ガスは解約金や違約金は発生しません。

東京電力は契約プランによっては解約金がかかります。

例えば、「プレミアムプラン2年契約」の場合、5,000円の途中解約金が発生します。

料金が二重請求されるのでは?

電気とガスを1社でまとめても料金が二重請求されることはありません。

その理由は、必ず1ヶ月単位での切替えになるためです。

電力自由化・ガス自由化の切替日

上の図にもありますが、検針日以外の中途半端な日で切り替わることはありません。

なので、料金が二重請求されることもないです。

ちなみに、申込み手続きが完了すれば、あとは何もしなくてOK!

東京電力と東京ガスでやり取りしてくれるので、解約手続きも不要です。

電気とガスをまとめるには工事が必要?

工事は必要ありませんし初期費用もかかりません。

電気は既存の電柱や電線を使いますし、ガスは今までと同じガス導管を使います。

なので、新しく設備を取り換える必要はありません。

ただし、電気メーターが「スマートメーター」になっていない場合は取り換えが必要です。

とはいえ、取り換えは事業者が勝手に手配してやってくれますし、立ち会いもいりません。

スマートメーター

スマートメーター

電気メーターの取り換えと聞くと「ウチは賃貸マンションだけど大丈夫?」と心配される方もいますが、心配無用です。

退去の時に原状復帰する必要はありません。

スマートメーターの導入は国の政策ですので、取り換えても何ら問題ありません。

支払方法や請求書や検針票は?

電気代ガス代の請求書

電気とガスをまとめた場合の支払い方法や請求書についてです。

支払い方法

口座振替やクレジットカード決済であれば、現在登録している口座やカードから引き落とししてくれます。

請求書や検針票

東京電力で電気とガスをまとめた場合、ガスの検針票(ご使用量のお知らせ)は届かなくなります。

ガス使用量や料金は、TEPCOのWebサービス内で確認できます。

東京ガスで電気とガスをまとめた場合は、ガスの検針票に電気料金もセットで記載されます。

東京電力と東京ガスの比較の結論

東京電力と東京ガス、結局のところは「契約プランや毎月の光熱費」によって異なります。

なので、一度公式ホームページで料金シミュレーションしてみるのが確実です。

シミュレーションの結果、料金が安くなるようであれば、早めに切り替えるのがオススメです。

シミュレーションをしたら料金が安くなった = 今は無駄なお金を払っている

ということですので。

「計算をするのが面倒」という方は、下記を参考にしてください。

  • 電気代を安くしたい人:東京ガスで電気とガスをまとめる
  • ガス代を安くしたい人:東京電力でガスと電気をまとめる

電気とガスをまとめる手続きは5分もあれば終わります。

東京電力と東京ガスでやり取りしてくれるので、解約手続きも不要です。

\ガス代を安くしたいなら/
\電気代を安くしたいなら/

カテゴリ一覧

とくとくガスAPプラン

とくとくガスAPプランのメリットとデメリット|東京ガスより本当にお得?

「とくとくガスAPプランってどんなサービス?」 「東京ガスより安くなるの?」 「メリットデメリットは?」 とくとくガスapプランとは、電気とガスの契約を東京電力にまとめることで、Amazonプライムの ...

Amazonプライムを永年無料で使う方法|初めてでも2回目でもずっと無料

通常Amazonプライムの無料期間は30日ですが、この記事でご紹介する方法を使えば、Amazonプライムをずっと無料で利用できます。 ただ、ご紹介する方法を利用できるのは、下記エリアにお住いの方のみで ...

とくとくガスap

TEPCO「とくとくガスAPプラン」のキャンペーンコードってなに?どこでもらえるの?

TEPCO(東京電力)の「とくとくガスAPプラン」の申込み手続きを進めていくと、キャンペーンコードの入力欄が出てきます。 キャンペーンコードをお持ちの方はご入力ください。とありますが、 キャンペーンコ ...

no image

東京電力でガスと電気をまとめるデメリット|今と何が変わるの?

電気やガスの契約を切り替える際に気になるのが、 「今とどう変わるの?」 「何かデメリットはないの?」 といったことではないでしょうか? ガス代が安くなったとしてもデメリットばかりでは困ってしまいますよ ...

no image

【ガス代を安くする方法】神奈川県でおすすめのガス会社|都市ガス・プロパンガス・エリア毎に比較

神奈川県で選べるおすすめのガス会社についてまとめました。 神奈川県には、 東京ガスの都市ガスエリア 東京ガス以外の都市ガスエリア プロパンガスエリア が存在していて、利用している会社やエリアによって、 ...

東京電力セット割のメリットとデメリット

【2020年】東京電力のセット割のメリットとデメリット|毎月の料金がいくらだったらお得になるの?

東京電力で電気とガスをまとめるセット割。   「東京電力からまとめるとお得ですよ、と電話がかかってきた」 「セット割にすると安くなると言われた」 「まとめた方がなんだか安くなりそう」 こうい ...

東京(関東)で 電気とガスのセット割のある会社

東京(関東)で電気とガスをセットにまとめられるおすすめの会社一覧

東京電力エリアで、電気とガスをセットにできる会社を一覧にしてみました。 それぞれの会社の特徴やメリット・デメリットをまとめています。   これから電気とガスをセットにまとめる予定の方は、ぜひ ...

東京電力の料金プランで迷っている

東京電力のプランで一人暮らしにおすすめは?最適なアンペア契約は〇A

「東京電力の電気はプランによって値段が違うみたいだけど、どのプランを契約すれば良いのだろう・・・?」 「一人暮らしにおすすめの料金プランを知りたい」 この記事では、一人暮らしに最適な東京電力の料金プラ ...

パソコンで申込みするやり方

東京ガスの電気の申し込みをパソコンで手続きするやり方【画像で全手順を解説】

「東京ガスの電気にパソコンで申込みするやり方が知りたいなぁ・・・」 「スマホだとQRコードを読み取るだけみたいだけど、パソコンだと手続きが面倒なのかなぁ?」       ...

5つ星評価

東京ガスの電気の口コミ【切替えて失敗するのはこんな人】

「東京ガスの電気って、本当に電気代が安くなるのかな?」 「切替えて高くなった人っていないのかな?」       こんな悩みを解決する記事です。   この記事で紹 ...

東京電力と楽天でんきの比較

簡単にわかる!東京電力と楽天でんきの料金比較|お得なのはどっち?

「東京電力から楽天でんき(旧まちでんき)に契約の変更を考えているものの、本当にメリットがあるのだろうか・・・?」 この記事は、そんな方のために、東京電力で現在契約しているプラン毎に、月々の電気料金を比 ...

分かれ道に立つ男の子

可愛いは正義!東京電力と東京ガスどっちでまとめるか迷ったらキャラクターで選ぶのもあり!

電気代やガス代を安くしたいけれど、東京電力と東京ガス、どちらを選べばいいのかわからない・・・。 料金を計算するのも面倒だし、計算したところで大差がないようにも感じてしまう。 でも、支払いが一つにまとま ...

引越しと同時にガスも電気もまとめて手続きできる?

東京ガスの電気とガスは引越しと同時にセットで申し込める?手続きの手順と注意点をご紹介!

東京ガスの電気とガスを引っ越しと同時に申込む場合の、手続きの流れと注意点について解説しています。

東京電力と東京ガスの比較 まとめ

東京ガス電気のまとめ| 東京電力との料金比較や一本化にするメリットデメリット

東京ガスと東京電力、どちらで電気とガスをまとめた方が良いのかの比較記事のまとめです。

一人暮らしの場合どちらでまとめるべき?

東京電力と東京ガスのセット 一人暮らしの場合まとめるならどっちがお得?

一人暮らしの場合、東京電力と東京ガス、どちらでまとめるのが得なのかについて解説しています。

Copyright© おすすめの電力会社比較 , 2020 All Rights Reserved.