プロパンガスの料金 不当な価格の可能性も

LPガスの料金

関西電力のガスはプロパンガスでも切り替え可能?安くする為の注意点とポイント!

更新日:

関西電力はプロパンガスでも電気とまとめることができるの?
プロパンガスを使っている場合、関西電力で電気とガスのセットにすることは出来ません。

関電ガスに切り替え可能なのは、大阪ガスの供給エリアで都市ガスを利用している方だけです。

ですので、プロパンガスの場合は、電気とガスのセット契約が出来ません。

 

プロパンガスだと毎月のガス代が高いから安くしたいんだけど、なんとかならないの?
プロパンガスを使っているご家庭でもガス代を安くする方法があるので安心してください!

 

プロパンガスは、都市ガスに比べると料金システムが不透明な為、多くの方が損をしています。
そんなプロパンガスの料金を簡単に安くする方法について解説していきます。

注意点

プロパンガスの料金は、公共料金ではなく自由料金です。
自由料金ということを認識しておかないと、無駄な料金を払い続けることになってしまいます。

 

 プロパンガスの料金が高い3つの理由と安くする方法!

プロパンガスを利用していると、どうしてもガス代が高くなってしまいますよね。

都市ガスを使っていた方がプロパンガスの地域に引っ越しすると、毎月のガス代の高さに驚かれることが多いです。

 

プロパンガスの料金が、なぜ都市ガスよりも高いのかご存じですか?

実は、これには大きくわけて3つの理由があります。

  1. プロパンガス業者が自由に料金を値上げできる
  2. ガスを供給する為の運搬コストや人件費が高い
  3. プロパンガス会社を選べることを知らない人が多い

 

1.プロパンガスは業者が自由に料金を値上げできる

さきほど、「プロパンガスは公共料金ではなく、自由料金です」とお伝えしました。

どういうことかというと、都市ガス業者は行政機関の認可制になっているので、料金を変更するには許可が必要です。

 

ただ、プロパンガス業者は行政機関の認可が必要ありません。

ですので、料金を変更するにあたり許可も不要です。

つまり、ガス料金を値上げしようと思えば、自由にいくらでも値上げできるということです。

 

大阪ガスなどの都市ガスを利用している場合、料金は一律なので「住んでいる地域や家庭によってガス代の単価が違う」というようなことはありません。

ただ、プロパンガス料金は、地域や会社によって料金が大きく違います。

 

 

2.ガスを供給する為の運搬コストや人件費が高い

ガスの導管の中を流れている都市ガスと違い、プロパンガスは各家庭までトラックでLPガス(プロパンガス)を運ぶ必要があります。

その為、運搬費や人件費などのコストが、都市ガスに比べて高くなります。

 

ガスの原料になる原油の値段に比例して料金が上がるのも、プロパンガスの特徴です。(原油の値上げに便乗して、価格を不当に上げる業者さんもあります)

 

 

3.プロパンガスの会社を選べることを知らない人が多い

プロパンガスの会社って決まったところで契約するんじゃないの?
そういうイメージがありますが、実は自由に選ぶことが出来るんですよ!

 

都市ガスと同じように「プロパンガスも公共料金」という認識の方が多いためか、会社を自由に選択できるということをご存じない方が多いと思います。

これは、非常に勿体ないですし、かなり損をしてしまっています。

しっかりした会社を選ぶだけで、料金が大きく安くなることがあります。

 

ただ、「プロパンガス会社は自由に選べる」といわれても、どんな会社をどうやって選べばいいのかわかりにくいですよね。

 

そんな時に便利な【ガス屋の窓口】というサービスがあります。

プロパンガス料金の診断・一括見積が可能で、ご家庭毎に最適なプロパンガス会社を無料で教えてくれます。

「プロパンガスの料金が高くて困っている」とお困りの方は、一度シュミレーションしてみてはいかがでしょうか。

 

次は、プロパンガスの契約を切り替える際の注意点とポイントについて解説していきます。

 プロパンガスを切り替える時の注意点とポイント!

都市ガスに比べると、プロパンガス業界は閉鎖的ですので、注意点やポイントをおさえておかないと、あとあとトラブルになる可能性もあります。

 

訪問販売や電話営業で契約しない

「訪問販売や電話営業で契約しない」、これは非常に重要です。

訪問販売や電話営業は、トラブルになりやすいの?
そうですね。トラブルになりやすいですし、何かあった時の対応も心配ですね。

 

訪問販売や電話営業で契約してしまうと、「説明を受けた料金と違う」「そんな話は聞いていなかった」などのトラブルになることも多々あります。
中には、「有り得ないほど安い料金で説明して契約、後日それが嘘だったと判明した」というようなこともあるようです。

 

ですので、契約を切り替える時は、トラブルになった場合でも、しっかり対応してくれる会社を選ぶようにしましょう!

押しに負けて契約してしまった・・・」とならない為にも、訪問販売や電話セールスでは契約しない、と事前に決めておくことが重要です。

 

 

 プロパンガス会社を選ぶ時のポイント

プロパンガスの契約を切り替える時に重要な5つのポイントです!
  • 契約後に不当な料金の値上げがない
  • 2年間などの契約期間の縛りがない
  • 切り替えの費用が無料
  • 緊急時やトラブルなどの対応がしっかりしている
  • 切り替え手続きが簡単

 

電話営業や訪問販売の場合、どうしても上記のポイントがよくわかりませんよね。
ですので、やはり訪問販売や電話営業で契約するのはオススメできません。

 

契約後にトラブルに巻き込まれない為にも、安心できるサービスを利用するのが大切です。

※賃貸物件で契約を変更する場合は、大家さんの許可が必要です。

 まとめ

プロパンガスは自由料金のため、業者が独自で価格設定をできるサービスです。
ですので、信頼できる会社で契約することがかなり重要です。

プロパンガスを利用している方は、ほとんどの方が入居した時に契約した状態のままだと思います。

 

その場合、割高な料金を払っていることもありますので、一度料金の見直しをしておかれることをオススメします。

 

電話営業や訪問販売で契約してしまうとトラブルになる可能性も高いので、ご自身が納得して契約変更できるサービスを利用するようにしてください。

>>プロパンガスの料金の見直しはこちら

 

-LPガスの料金
-, ,

Copyright© a-station , 2019 All Rights Reserved.