a-station

【プロが解説!】アプラスカードと光熱費節約のサイト

契約縛り

関電ガス

大阪ガスから関電ガス切替の解約金は?関電の契約期間や違約金は?

更新日:

大阪ガスから関電ガスに契約変更するときに、気になることの1つに「契約期間」や「解約金」があります。

いわゆる「しばり」というものですね。

携帯電話でも2年の自動更新などのルールがありますが、それと同じです。

 

今回は、大阪ガスから関電ガスに変更する際の解約金や、関電ガスの契約期間・違約金について、詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

大阪ガスから関電ガスに乗り換えると解約金がかかる?

自宅のガス代をシュミレーションした結果、大阪ガスよりも関電ガスに変更した方が安くなった!

その場合、急いで手続きをする人もいるようですが、少し落ち着いてから乗換えをされることをおすすめします。

 

毎月のガス代が安くなるなら、早く乗換えなくっちゃ
奥さん、ちょっと待ってください!大阪ガスの解約金は調べましたか?
大阪ガスは解約金がかかるの?

 

大阪ガスから関電ガスに契約変更する場合は、現在契約している「大阪ガスの契約」を確認する必要があります。

 

一戸建てやマンションの場合は、「一般契約」もしくは「もっと割」、個人経営の飲食店なら「あきない割」がほとんどだと思います。(※個人経営の飲食店でも、ラーメン屋・うどん屋など、ガスを大量に使用する場合は、「小型業務用季節別契約」などになっていると思います)

 

「一般契約」・「もっと割」・「あきない割」の場合は、大阪ガスの違約金は発生しませんので安心してください

関電ガスの契約期間は?

関電ガスの契約期間についてですが、原則1年間です。

関電ガスには、3つのプランがあります。

・なっとくプラン
・なっとくプランM
・なっとくプランL

それぞれで、詳細は異なりますが、契約期間は1年間です。

 

1年以降は、「解約します」と言わない限りは、関電ガスの契約が自動で更新されます。

スポンサーリンク

関電ガスの解約金は?

「他に安い会社があるので、乗り換えたい」と思ったときに、高額な解約金がかかるようだと困りますよね。

 

関電ガスを一般家庭で利用する分には、解約金は基本的にかかりません。

一般家庭のプランは「なっとくプラン」になるのですが、なっとくプランには解約金は設定されていません。

 

「基本的」と言ったのには理由があって、違約金が発生する場合もあります。

違約金はどんな時に発生するの?
違約金が発生するのは、不正利用した場合です
不正利用?
簡単に言うと、ガスメーターを改造して、ガス料金の請求を免れようとした場合とかですね

 

ガスを不正に使用していた場合は、免れた金額の3倍のお金が違約金として請求されます。

違約金だけではなく、逮捕されると思うので、まずする人はいないと思うのですが。

 

ちなみに、事業用向けのプランの「なっとくプランM」や「なっとくプランL」には、解約金の設定がされています。

 

大阪ガスから関電ガス切替の解約金は?関電の契約期間や違約金は?のまとめ

一般家庭の場合、大阪ガスから関電ガスへの切り替えで、解約金が発生することは、ほとんどありません。

現在の大阪ガスの契約プランが、「一般」「もっと割」「あきない割」の場合は、いつでも変更は可能です。

 

関電ガスの一般家庭や小売店向けの「なっとくプラン」の契約期間は原則1年間ですが、違約金が発生するわけではありません。

 

こちらの関電ガスのデメリット ガス漏れや機器の故障・請求書はどうなる?で関電ガスのデメリットについても解説していますが、今の利用環境と変わらずに、料金が安くなるなら乗換えした方がお得ですね。

⇒⇒全部わかる!大阪ガスと関電ガスの違いやメリットデメリット!

スポンサーリンク

-関電ガス
-

Copyright© a-station , 2019 All Rights Reserved.