アプラスのキャッシングの返済はATMで可能?

支払い

アプラスのキャッシングの返済はATMで可能?早期返済の手続き方法

更新日:

アプラスのキャッシング利用分をATMから返済したいのに、返済できない。

何度やっても、「お取扱いできません」などのエラー表示が出てしまうことありませんか?

 

アプラスのキャッシングの返済をATMでするにはどうすれば良いのか?

キャッシング利用分を早く返したい時の手続きについて、解説します。

スポンサーリンク

アプラスのキャッシングの返済はATMで可能?時間や手数料は?

いきなりですが、アプラスのキャッシング利用分の返済はATMではできません!

 

アプラスのキャッシング利用分がATMで返済できない理由、それは・・・

現在、アプラスから発行されているカードは全て、返済機能がついていません。

 

そうなんです!

アプラスカードには、返済機能がついてない為、ATMで何十回やっても返済することはできません。

 

でも、ATMには「返済」とか「入金」っていうメニューがあるじゃないかっ!
それは、ATMの機能として「返済」というメニューが表示されているだけです。

 

クレジットカードには様々な種類がありますので、返済機能の付いているカードであれば、ATMの「返済」や「入金」のメニューを選択して手続きすることができます。

クレジットカードは、数えきれない程の種類のカードが流通しています。

それをたった1台のATMで共有して処理しているので、使えるカードと使えないカードが存在するんですね。

 

じゃあ、画面に出すな!紛らわしい!!

そう思ってしまう気持ちもあると思いますが、ATMはアプラス専用ではありませんので、仕方がないんですね。

 

では、どうやって返済すればいいのかについて、説明していきます。

アプラスのキャッシングを早期返済したい場合の手続きと注意点

アプラスのキャッシング利用分を早期返済したい場合、コールセンターに「繰り上げ返済」の電話が必要です。

繰上返済の場合は、アプラスの指定口座に振り込むことになるので、振込先や振込金額をメモする用意をしてから電話しましょう。

 

キャッシング利用分は、1日ごとに利息が加算されます。

「何月何日に振り込むのか」を決めてから連絡しましょう。

「今日か明日のどちらか」程度であれば、オペレーターが2日分の金額を教えてくれますよ。

この時の振り込み手数料は、こちら側の負担になります。

経験上、アプラスで繰上返済の時に指定される口座は、ほぼ「三井住友銀行」の口座です。

同じ三井住友の口座や、振込手数料無料のネットバンクなどがあると便利ですね。

スポンサーリンク

アプラスのキャッシングの返済の利息や手数料

無駄な利息を取られるのが嫌なので、早く返済したい。

でも、少し待ってください。

返済する日によっては、引落し日を待った方が得な場合もあります。

 

もし引き落とし日が近いのであれば、引落を待つまでの日数分の利息より、振込み手数料の方が高くついてしまう可能性もあります。

「今日振り込むのと、引き落とされるのを待つのと、利息はどのくらい変わるか?」とオペレーターに聞いてみるのもいいと思います。

なお、振込み手数料は金融機関で発生する料金なので、アプラスに聞いても分かりません。

 アプラスのキャッシングの返済はATMで可能?早期返済の手続き方法のまとめ

関連記事

アプラスのキャッシング利用分を一括返済する方法!締日と利息には注意!

妻や夫に内緒のキャッシング利用分 家族にばれる前に通知の変更手続き

ATMでキャッシングできない理由は?残高不足?使えない時の対処方法

アプラスのキャッシング利用分の返済がATMでできるのか?、について解説しました。

ATMには「返済」や「入金」の文字はありますが、現在発行されているアプラスカードには、返済機能がついていないので利用できません。

 

キャッシングの早期返済を希望する場合は、アプラスに電話をして「繰上返済」の手続きが必要です。

返済する日によっては、利息よりも振込手数料の方が高くなってしまう可能性もあるので、オペレーターの人に確認してみてください。

 

こちらの記事もチェックしてください。

アプラスカードを利用している人は、絶対に知っておくべき支払の仕組みや手続き方法!

スポンサーリンク

-支払い
-

Copyright© a-station , 2019 All Rights Reserved.