キャッシング家族にバレない方法

手続きについて

妻や夫に内緒のキャッシング利用分 家族にばれる前に通知の変更手続き

更新日:

【キャッシングしたことを家族に知られない方法】

 

旅行先やお付き合いなど、急な出費で現金が必要になったとき、キャッシングは強い味方です。

何かあった時に備えて、10万円くらいはキャッシング枠を付けておくと、心強いと思います。

 

ただし、キャッシングをしたことを、家族に知られるとマズい事もありますよね。

「すぐに返すから大丈夫」と思っていませんか?

すぐに返すだけでは家族に知られてしまう可能性があります。
(キャッシングを早期返済する手続きはアプラスのキャッシングの返済はATMで可能?早期返済の手続き方法を参考にしてください)

 

キャッシングを利用した時に、カード会社から出る通知は2つあります。

①○月△日に□円のキャッシングを利用しましたよ、という通知
②今月は合計で○○○円引き落としますよ、という通知

 

キャッシング利用を隠すためには、この2つの通知がどちらも出ないようにする必要があります。

今回は、この通知の停止方法について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

 アプラスでキャッシングした通知のハガキは停止できるの?

[キャッシングの通知内容]

カード会社によって、通知の書類の呼び方はそれぞれ違います。

ただ、内容はどこの会社も同じようなものです。

 

アプラスでは、

アプラスの通知内容

①キャッシングを利用しましたよ、という通知 ⇒ 『貸付け内容のお知らせ』

②今月いくら引き落としますよ、という通知 ⇒ 『ご利用明細書』

という名称で通知が届きます。

そして、法律(貸金業法17条)に基づき、必ずカード会社から契約者へ通知しなければいけないものです。

つまり、厳密には「通知を停止」することはできません。

 

では、どうするのか?

それぞれの通知を、「書面で郵送してもらう方法」から「メールで受信する方法」に切り替えるのです。

 キャッシングが家族にバレない為に キャッシング通知の変更手続きのやり方

[郵送→メールへの切替え方法]

 

ネットステーションアプラスでの手続き 会員登録が済んでいない場合

郵送からメールの通知に切り替えるには、アプラスのサイト「ネットステーションアプラス」の中で手続きが必要です。

まずは「新規登録(無料)」から進めましょう。
(すでに会員登録している方は、『貸付け内容のお知らせ』をメール通知に切り替える方法に進んでください)

 

新規登録は、必要項目を入力して進めるだけです。

登録ページを進めていくと、『カードご利用明細書WEBサービス』に「登録する or 登録しない」という内容が出てきます。

ここで「登録する」にチェックを入れると、まずは通知②「ご利用明細書」が、郵送からメール通知に切り替わります。

 

あとは画面に従って入力を進め、会員登録を完了してください。

最後にパスワードを決める項目があり、すべて完了すると、すぐにIDがメールで届きます。

 

ここに注意!ネットステーションアプラスの新規登録には「カードの暗証暗号」が必要です。

キャッシングをする方は、暗証番号を当然知っているとは思うのですが、「暗証番号を忘れた!」「うろ覚えで、合っているか不安」という場合、くれぐれも「暗証番号を何度か試す」ようなことは止めましょう!

暗証番号エラーは累積回数でカウントされています。

そして、アプラスが決めている回数(発表されていません)を超えるとカード停止になってしまいます。

もし、すでに暗証エラーでロックがかかってしまった場合はアプラスカードの暗証番号 エラーやロックがかかった時の対処方法を確認してください。

 

 キャッシング貸付け内容のお知らせ通知をハガキからメールに変更

次に、①『貸付け内容のお知らせ』をメール通知に切替えます。
(すでに会員登録している方はココから)

IDとパスワードでログインしましょう。

ログインして最初のページ(=トップページ)の右上の方に、「サービス登録状況」という一覧があります。

その中に『カードキャッシング取引明細WEBサービス』があるので、「設定」から進めて「登録する」で手続きを完了します。

 

すでに会員登録していて、先に①の切り替えから行った方は、もう一度トップページに戻ります。

「サービス登録状況」の一覧から、『カードご利用明細書WEBサービス』の「設定」に進み、「登録」します。

 

これでどちらの通知もメールに切り替えることができました。

スポンサーリンク

 キャッシングの通知をハガキからメールに切りかえる変更手続きの期限

[キャッシング通知変更手続きの締切日]

これでひと安心・・・といきたいところですが、切り替え手続きの日によっては、もう間に合わないこともあります。

アプラスが書面を作成したあとに切り替えをしても遅いので、それぞれの受け付け日までに手続きしておきましょう。

①『貸付け内容のお知らせ』
→キャッシングを利用した当日中(日付が変わるまで)

②『ご利用明細書』
→毎月13日

上記の期限内に間に合うように、メール通知への切り替えを済ませましょう。

 

もし間に合わなかった場合は、郵送される通知書を家族に見られないように、到着を待ち構えるしかありません。

 

①『貸付け内容のお知らせ』は、キャッシングを利用してから約1週間で自宅に届きます。
②『ご利用明細書』は、毎月20日~25日頃に届きます。

 

どちらも「普通郵便」なので、自宅ポストに直接届けられます。

 妻や夫に内緒のキャッシング利用分 家族にばれる前に通知の変更手続きのまとめ

キャッシング自体、悪いことではありませんが、それが原因で夫婦喧嘩になることもあるようなので、家族にはバレたくない!という方も多いです。

キャッシングした通知を止めることは法律上できませんが、メールでの通知に変更しておけば、バレる可能性はかなり低くなります。

 

せっかく、書面での通知からメールに切り替えたので、アプラスから届くメールをうっかり見られないように注意してください。

◆アプラスのキャッシングの返済はATMで可能?早期返済の手続き方法

◆ATMでキャッシングできない理由は?残高不足?使えない時の対処方法

スポンサーリンク

-手続きについて
-

Copyright© a-station , 2019 All Rights Reserved.