Looopでんきはガスもセットでまとめられる?

Looopでんき

Looopでんきはガスとセットでまとめられる?ガス代を安くするための簡単手続き!

投稿日:

いま契約している電力会社よりも電気代が安くなるLooopでんき。

Looopでんきに切り替えただけで、電気代が毎月2,000円くらい安くなった!なんてこともあります。

 

Looopでんきはガスとセットでまとめることができるの?
Looopでんきはガスの取り扱いはしていないんです。

 

Looopでんきには、太陽光発電や蓄電池などとのセット割引はありますが、ガスとのセット割引はありません。

でも、Looopでんきで電気代が安くなるんだったら、せっかくならガス代も安くしたいですよね。

 

そこで、電気をLooopでんきに切り替えて、更にガス代も安くする方法について解説していきます。


 Looopでんきに切り替えてガス代も安くするには?

自宅の光熱費を一番安くする方法は、「電気とガスの契約を分ける」ことです。

どういうことかというと、

例えば、「電気はLooopでんき」、「ガスは関電ガス」というようなパターンです。

 

電気とガスのセットじゃなくても契約できるの?
ガスだけでの契約もできますよ。電力会社によって、電気とガスはセット契約という決まりがありますが、関西電力の関電ガスや、中部電力のカテエネなどは、ガスだけでの契約が可能なんです。

 

 

電気みたいに色々な会社を選ぶことができるの?
ガスは電気と違い、選択できる会社が限られています。

 

ガスの契約を変更する場合、ほとんどの方が以下の2パターンを選ばれます。

  • 大手電力会社(関西電力や中部電力)が提供しているサービスに切り替える
  • 現在契約中のガス会社で安いプランに変更する

 

うちは東邦ガスだから中部電力との比較になると思うんだけど、どっちが安いの?
電力会社がガスのプランを提供しているエリアの場合、電力会社のガスサービスに切り替えた方が安くなることが多いですよ。それ以外の場合は、今のガス会社で契約を見直して、少しでも安いプランに出来ないかを相談してみてください。

 

【ガスの契約パターンの例】

  • 大阪ガス ⇒ 関電ガス(関西電力)」、「東邦ガス ⇒ カテエネ(中部電力)
  • 電力会社がガスのサービスを提供していない地域:現在のガス会社で安いプランに変更

関西電力の関電ガスについては、コチラの大阪ガスから関電ガスへの切り替え 違いや問題点は?で解説しています。

中部電力のカテエネについては、コチラの中部電力ガスのデメリット ガス漏れや機器の故障・請求書はどうなる?で解説しています。

 

Looopでんきの手続きはLooopでんき公式サイトのみになります。

ガス会社を切り替える時は現在の契約プランに注意する!

関西電力の関電ガスや、中部電力のカテエネに切り替えた方が安くなると言いましたが、1点だけ注意点があります。

それは、「現在のガスの契約プランが、床暖房などの割引プラン」になっていないかです。

 

ガスの床暖房を使っている場合、契約を変更すると料金が高くなってしまう可能性があります。

変更して安くなる可能性があるのは、中部電力のカテエネくらいではないかと思います。

関西電力の関電ガスは、ガス床暖房がある場合は割高になりますし、関東エリアで選べる「レモンガス」や「ニチガス」なども床暖房契約がある場合は高くなってしまいます。

 

なので、現在ガス床暖房契約になっている場合、中部電力のカテエネを除いては、契約を変更しない方が良いということですね。

 Looopでんきはガスとセットでまとめられる?ガス代を安くするための簡単手続き!まとめ

Looopでんきにはガスとのセット割引がありませんので、電気とガスは別々の契約になります。

「セットでまとめるとお得!」と言われていますが、実際は「電気とガスの契約は分けた方が安い」です。

 

電気はLooopでんき、ガスは関電ガスやカテエネ、というように上手に光熱費を節約してくださいね。

 

Looopでんきのメリットやデメリット、申込手続きについては、コチラの【全部わかる!】Looopでんきについてまとめました!で解説しています。

 


 

-Looopでんき
-,

Copyright© a-station , 2019 All Rights Reserved.