アプラスの新システム 2ヶ月分の請求を回避するには

支払いについて

アプラスカードの請求 2ヶ月分も払えない場合の対処法|新システムの請求月の仕組み

更新日:

【アプラスからのお知らせ 新システムへの移行】

 

先日アプラスから、「新システムへの移行に伴うお知らせ」という郵便物が届きました。

公式のHPでも「重要なお知らせ」として、2018年6月19日に告知されています。

 

そのお知らせが何項目かに分かれているのですが、今回はそのうちの1つ、[ショッピングの利用代金のご請求月]について確認したので紹介します。

スポンサーリンク

 アプラスの新システム ショッピング利用代金の請求月について

気になったのは、【ショッピングの利用代金のご請求月】という項目の中の、【一時的に、2ヶ月分をご請求させていただく場合がございます】という箇所です。

※先に説明しておくと、「二重請求される」という事ではないので安心してください。

 

例えば、今、携帯料金をアプラスカードで支払っていて、

  • 5月利用分→7月27日引き落とし
  • 6月利用分→8月27日引き落とし
  • 7月利用分→9月27日引き落とし
  • 8月利用分→10月27日引き落とし

というようなサイクルで請求がきているとします。

 

これが8月6日からの新システムに変わると、

  • 5月利用分→7月27日引き落とし
  • 6月利用分→8月27日引き落とし ★
  • 7月利用分→8月27日引き落とし ★
  • 8月利用分→9月27日引き落とし

 

このように、「ひと月の請求の中に2ヵ月分の料金が入ってしまう」可能性がでてくるんです。

 

 

アプラスの新システムでひと月に2ヶ月分の請求が入ってしまう理由は?

なんでこんなことになるの?

 

その理由は、【請求日のずれ】によるものです。

 

アプラスカードの締め日は毎月5日、支払日は同月27日です。

これは今でも新システムでも変わりません。

ただし今のシステムでは、「請求日のずれ」が起こってしまいます。

 

 

アプラスの請求日のズレが起こってしまう理由

まず、今のシステム(2018年8月6日以前)から説明します。

例えば8月3日に買い物をしたとします。

締め日だけで考えれば、8月5日締め・8月27日支払い、ですよね。

 

ところが、この買い物をしたデータが店舗からアプラスに正式に届いたのが、もし8月10日だったら。

8月5日の締め日を過ぎているので、9月27日支払い、というようにずれこみます。

これが今のアプラスカードの支払いサイクルです。

 

 

これが新システムになると支払いサイクルが変わります。

 

新システムになると、カード利用した日が8月3日(=8月5日より前)なので、データが届いたのが8月10日(=8月5日過ぎ)だったとしても、8月27日支払いになる、という仕組みに変わります。

そしてこれが、電気料金や水道料金にも当てはまります。

 

毎月の電気料金が月末の日付で明細に載っているとすれば、今までは

  • 5/30 電気料金 \***** → 7/27に引き落とし
  • 6/30 電気料金 \***** → 8/27に引き落とし

ときて、次は

  • 7/30 電気料金 \***** → 9/27に引き落とし

のはずが、

  • 7/30 電気料金 \***** → 8/27に引き落とし

このように変わります。

8/27に「6/30の電気料金」と「7/30の電気料金」が一度に引き落とされてしまうんです。

スポンサーリンク

 アプラスカードの支払いを2ヶ月分も支払えない場合

「自分が使ったものだから支払うけど、一度に2ヵ月分はキビシイ!」

「公共料金とかほとんどtカードで支払っている。それを全部まとめて2ヶ月分も支払うのは無理!」

「普段なら支払えたけど、8月はボーナス払いでいつもより支払いが多いから難しいかも・・・」

 

という方も多いと思います。

アプラスの都合で、いきなり2ヶ月分まとめて払えと言われても、困りますよね。

 

アプラスからの説明文では「~場合がございます」と表現されているので、必ずこうなる、というワケではないようです。

具体的に、どうなるのか曖昧ですね。

 

そして、[2ヶ月分のお支払いが困難な場合は、お手数ではございますが、カスタマーサポートまでご相談いただきますようお願い申しあげます。]とも書かれています。

 

支払いが難しければ、何か別の方法でも提案してもらえるのかを確認しました。

 

 

 2ヶ月分の支払いが難しい場合はどうなるのか?

Tカードで毎月支払っているプロバイダー料金があるんだけど、8/27は2ヶ月分が請求されるんですか?

 

これまでの請求サイクルから考えると、その可能性があります。

ただし、プロバイダー会社からの8月の請求が、実際に当社(アプラス)に届くまでは、確実なところが分かりかねます。

 

アプラスとしても、その時のプロバイダ料金が届いてみないことには確定しないという事ですね。

これに関しては、8月6日以降にもう一度連絡すれば、確認してもらえますよ。

 

 

他の支払いもあるので、もしかしたら2ヶ月分まとめて引き落とされるのは難しいかもしれないんだけど、何か方法はありますか?

 

お支払いが難しい場合は、支払い方法の変更のご相談を承ります。

8/27の請求に2ヶ月分含まれてしまった分を、1ヶ月先送りにして9/27にお支払いいただく方法や、分割払いに変更する方法などご提案させていただきます。

 

何かしらの方法で、2ヶ月分をいっきに請求される状況は回避できそうです。

アプラスからメールが届いた
アプラスからメールが届いたが何か手続きが必要?締日の仕組みの変更に要注意!

アプラスから、「新システムへの移行に関するメール」が届いた方も多いと思います。 カード会社の書類は、難しい単語が並んでいて、読むだけで疲れてしまいますよね。     手続きをする必 ...

続きを見る

 

 アプラスに新システムの支払い金額について確認した結果

  • 8/6~8/10にアプラスへ連絡して、2ヶ月まとめて請求されるか確認
  • 支払いが難しそうなら、何かしら別の方法を提案してもらえる

なお、問い合わせ先は「アプラスカスタマーサポート:0570-008-789」です。

ただ、相変わらず、繋がるまでけっこう待たされました。

 

オペレーターに早く繋がる方法はコチラを参考にしてください。

checkアプラスのコールセンターが繋がらない|オペレーターにすぐ繋がる方法!

check⇒アプラスカードを解約したい方はこちら

 アプラスカードの請求 2ヶ月分も払えない場合の対処法|新システムの請求月の仕組みのまとめ

カード会社からの郵便物は、難しい単語が使われていて、内容が分かりにくいので、ついつい適当に読んでしまいがちですよね。

でも規約の上では、「郵便物を受け取った=同意した・了承した」という事になるんです。

読んでなかった、知らなかった、では通りません。

 

特にアプラスの場合は、「知らない間にリボになっていた!!」ということや「リボの月々の支払い金額が勝手に\3000に変更されてた!!」という前例があります。

面倒ですがきちんと目を通して、不明点や疑問点はなるべく早く解決しておきましょう。

新システムと今のシステムとの変更点については、コチラで解説しています。

⇒アプラスから新システムに移行する通知がきた|何が変わる?デメリットは?

 

リボかえルなど、リボ払いについてお困りの方はこちらを参考にしてください。
⇒アプラスリボ払いまとめ | オペレーターに問い合わせするより解決が早い!?

スポンサーリンク

-支払いについて
-,

Copyright© a-station , 2019 All Rights Reserved.