a-station

【プロが解説!】アプラスカードと光熱費節約のサイト

etcカード

手続き

アプラスETCカード解約の完全版!カード機能やETC機能・年会費についても解説!

更新日:

アプラスカードに追加発行されているETCカード。

 

アプラスのクレジットカードは利用するが、ETCカードは使用しない。

反対に、クレジットカードは使用しないが、ETCカードは利用する。

それぞれのパターンについて詳しく説明していきます。

スポンサーリンク

アプラスのETCカードの解約手続き

アプラスカードは残して、ETCカードだけ解約することはできますか?
ETCだけ解約することは可能ですよ

 

ETCカードだけをなくして、クレジットカードのみ継続して利用することが可能です。

 

ただし、ETCカードのみ解約する際は、注意が必要です。

こちらの、【徹底解説】アプラスカードの解約方法でも説明していますが、クレジットカード自体を解約する場合は、自動音声でも可能です。

基礎知識

※クレジットカードとETCカードは、それぞれ1枚ずつ発行されます。
※クレジットカードにETCの機能がついているわけではありません。

 

ただ、ETCのみを解約する場合は、自動音声応答では手続きはできません。

自動音声は、クレジットカードの番号しか認識しませんので、ETCのみの解約の場合はコールセンターに電話する必要があります。

アプラスのetcはカード解約後も使える?

アプラスカードを解約すると、基本的にETCカードも使えなくなります。

ご存じの方も多いと思いますが、念のためにカードの仕組みを簡単に。

【クレジットカード⇒親カード】

【ETC・家族カード・ピタパカード⇒子カード】

親と子のような位置づけなので、親カードを解約すれば、紐づいているすべての機能がストップします。

 

ただ、先程「基本的にETCカードも使えなくなります」と言いましたが、実は、クレジットカード解約後もETCカードは有効期限内であれば使用可能です。

アプラスのシステム上の問題だと思いますが、ETCカードのみ利用できてしまいます。

 

でも、利用できるからといって、ETCカードを使用すると、あとあと面倒な事になりますので注意してください。

 

以下は、アプラスETCカードの解約手続きの注意点です。

 

アプラスのコールセンターへ電話して解約する場合

コールセンターへ電話する場合は、「ETCも同時解約」になる旨は説明されます。

その際に、「カードにはさみを入れて破棄してください」とも言われるので、通常は継続して使用することは考えにくいです。

それでも、中にはETCカードのみ使い続ける人もいるようですので、カードを解約後はハサミでカードを破棄しておくのがおすすめです。

アプラスのコールセンターに電話が繋がらない、営業時間内に電話をかけることができない、などの場合の解約手続き方法もありますので参考にしてください。

 

アプラスカードを書類手続きで解約する場合

解約手続きの書類を取り寄せして解約する場合、カードはハサミで切って書類に同封して返却が必要です。

カードを返却するので、ETCカードだけの継続利用は考えにくいですが、なぜかETCカードのみ手元に残しておく人もいるようです。

ETCカードの返却も忘れないようにしてください。

 

アプラスカードを自動音声応答で解約する場合

自動音声応答で解約する場合は、入力するのは「クレジットカード番号」だけですので、問題が起こりやすいです。

ETCも同時解約の認識がないまま継続利用してしまいがちです。

クレジットカード解約後も、ETCを使い続けていると、アプラスから通知書が届きます。

スポンサーリンク

アプラスのETCカードの年会費

アプラスのETCのみ利用しているので、「クレジットカード機能はいらない」という場合ですが、ETCを利用しているなら、そのまま利用しておくのが一番スムーズです。
(※そもそも、クレジットカード機能のみ解約することはできませんが)

⇒旅行に向けてクレジットカードの限度額を増額する場合は、アプラスの利用可能額の増額手続きと反映確認と注意点

 

利用しておいた方が良い理由は、

ETCを継続利用していても年会費は発生しません。

年会費が発生するのは、本カード(クレジットカード)のみです。

 

ETCを持つことで発生する費用は、初回発行手数料の「1,000円+税」と、実際に利用した金額だけです。

IC不良で再発行するときも、紛失で再発行するときも、ETCの再発行は手数料無料です。

 

ですので、特別な理由がない限り、カードの解約を検討する必要がないように思います。

関連記事

⇒アプラスカードの年会費はいつ請求?払わずに済む解約の期限は?

年会費がかかるカードでも、条件によってはETCの利用で無料になることもあります。

アプラスのetcはカード解約後も使える?まとめ

アプラスのETCカードの解約について、説明しました。

まとめると、以下の通りです。

■ETC機能のみの解約は可能

・手続きは、窓口のみ対応

■アプラスカードを解約すると同時にETCカードも解約になる

・有効期限内は、ETCが利用できるが使用しない方が良い

■アプラスのETCカードに年会費は不要

・発生するのは、初回の手数料と利用した金額のみ

 

アプラスカードの脱会や解約・手続きに関することを、こちらのアプラスカードの脱会や解約・支払いなど手続き方法のまとめ!にまとめています。

アプラスカード手続きまとめ
アプラスカードの脱会や解約・支払いなど手続き方法のまとめ!

アプラスカードの解約や支払方法など、手続きに関することを詳しく解説しています。

続きを見る

 

ETCは、アプラスカード解約後も有効期限内は利用できますが、「無効なカードです、すぐに返却してください」と通知が届くようになります。

 

通知など送らずに「すぐに停止させれば良いのでは?」とも思いますが、カードを即停止させないのは「事故防止の為」です。

高速道路を運転中に、ETCカードが急に使えなくなると危ないですからね。

 

利用していると、あとあと面倒なので、カード解約と同時にETCカードも利用しないように注意してください。

スポンサーリンク

-手続き
-

Copyright© a-station , 2019 All Rights Reserved.