アプラスクレジットカードの住所変更手続き

アプラスカード

超簡単!アプラスTカードプラスの住所変更手続き!

更新日:

住所を移転した時に、アプラスに住所変更届を出していないと、「カードの再発行」や「暗証番号の確認通知」などは、郵便局に転送届を出していても「転送不要郵便」としてアプラスに戻されてしまいます。

 

ですので、住所が変更になった場合は、なるべく早く住所変更手続きをした方が良いわけなんですが、

ずっと電話をしているのに、いつまでたっても繋がらない!

オペレーターに電話が繋がらないので、お困りの方も多いと思います。

 

アプラスの営業時間内に電話をかけることができない

いくら電話をかけても繋がらない

こんなときは、自動音声を使って手続きしてみてください。

スポンサーリンク

日曜日でも営業時間外でもできるアプラスクレジットカードの住所変更手続き

住所変更の手続きであれば、電話でなくても自動ガイダンスで手続きが完了しますよ!

 

自動音声応答(IVR)では、次の8つの項目について手続きすることができます。

 

今回は、⑦住所の変更について解説していきます。

アプラスの自動音声で住所変更をする方法

自動音声での住所変更手続きは、とっても簡単ですよ。

 

<<アプラス自動音声応答 住所の変更手続きのやり方>>

  1. 「1」を選択 (=それ以外のお問い合わせ)
  2. 「4」を選択 (=諸変更・脱会)
  3. 「1」を選択 (=住所・勤務先変更)

手続き完了後、1週間~10日前後で「カード諸届」が届きます。
届いた書類に必要事項を記入して、アプラスへ返送すれば手続き完了です。

現時点でアプラスに登録している住所へ発送されますが、郵便局で転送届けを出していれば、引っ越し後の住所に転送されるので大丈夫です。

 

◆アプラスの電話番号

・0570-008-789

※国際電話やIP電話の場合
⇒03-5819-5870
⇒06-6368-7254

◆アプラスの電話対応時間

・オペレーター対応:9時30分~17時30分(日祝休)
・自動音声応答:6時30分~25時(無休)

スポンサーリンク

アプラスの住所変更は自動音声以外にもWEBでも手続き可能!

自動音声以外に、NSA(ネットステーションアプラス)でも、住所変更手続きが可能です。

WEBで手続きすることのメリットは、電話受付や自動音声に比べて手間が少ない、ということです。

 

ネット上で住所変更が完了するので、書類のやりとりが発生しません。

あと、深夜2時~5時30分のメンテナンス時間以外は、いつでも手続きができるところもメリットです。

アプラスカードの手続き
日曜日でも受付可能!営業時間内にアプラスに電話をかけられなくてもできる手続き!

アプラスの営業時間外や日曜祝日しか電話をかけられない。電話が全然繋がらなくて困っている。そんな方の為の解決方法を解説しています。

続きを見る

【まとめ】 日曜日でも営業時間外でも手続き可能!アプラスクレジットカードの住所変更

アプラスカードの住所変更は、「電話での手続き」の他に、「自動音声」や「WEB」でも手続きすることができます。

一番手間がかからないのはWEBでの手続きですので、日頃から、ネットステーションアプラスを利用している方であれば、ネットで手続きした方が早いですね。

 

自動音声は書類のやり取りが必要ですが、それでも繋がらない電話をひたすらかけるよりも、ずいぶん時間の短縮になります。

 

<<アプラス自動音声応答 住所の変更手続きのやり方>>

  1. 「1」を選択 (=それ以外のお問い合わせ)
  2. 「4」を選択 (=諸変更・脱会)
  3. 「1」を選択 (=住所・勤務先変更)

手続き完了後、1週間~10日前後で「カード諸届」という書類が届きますので、必要事項を記載して返送すれば住所変更手続き完了です。

 

2018年8月より、アプラスが新システムに移行したため、コールセンターがびっくりするくらい繋がらなくなりました。

「20分~30分待ってようやく繋がった」という方が多いようですので、自動音声やWEBを上手く活用してくださいね。

 

スポンサーリンク

-アプラスカード
-,

Copyright© a-station , 2019 All Rights Reserved.