a-station

【プロが解説!】アプラスカードと光熱費節約のサイト

アプラスの明細発行手数料を0円にするには?

手続き

アプラスの明細書発行手数料が値上げ!WEB登録の方法を解説

投稿日:

アプラスから、「tカードプラスの明細書発行手数料を値上げする」という通知が来ました。

HPを見てみると、tカード以外のカード(スマイルパーソナルカード・アムウェイカード・JIN AKANISHIカード・TETSUYA OFFICIALカードetc)も対象のようですね。

 

現在の発行手数料50円(税込)に対して、値上げ後の手数料は90円(税別)です。

消費税が10%になった場合、税込みで99円。

つまり2倍に値上げされます。

 

自分が使った内容を確認するだけなのに、毎月約100円も取られるなんて、高すぎませんか?

少額とはいえ、もったいないですよね。

 

この記事では、

  • アプラスの明細を止める方法はあるのか?
  • カードご利用明細書WEBサービスの登録方法

について解説しています。

スポンサーリンク

アプラスカードの明細書発行を止める方法はある?

「利用内容は把握している。」

「引き落とし金額は確認しているから問題ない。」

「だから明細書はいらないんだけど!」

 

と言っても、完全に拒否するわけにはいきません。

クレジットカード業界には貸金業法というものがあり、利用明細を発行することが義務付けられているのだそうです。

 

そしてアプラスの明細は、郵送で届く「紙タイプ」と、メールで届く「WEBタイプ」の2種類があります。

このうち「紙の明細」を郵送する時の手数料が、今回の値上げ対象になっています。

 

なので、アプラスからの明細を「メールで受け取る」設定にすれば、明細の郵送がなくなり、発行手数料もかからなくなります。

 

明細をメール通知に変えるには、アプラスのサイト(ネットステーションアプラス)の中で「WEB明細サービス」の登録手続きをするだけ。

 

・・・なのですが、いざ手続きしようとすると、

「IDやPWを忘れた!」

「エラーが起きてログインできない!」

ということも。

 

状況別に、手続き方法を説明していきます。

アプラスWEB明細サービスの登録方法 (サイト登録しているがログインできない場合)

すでにサイトのログインIDとPWがある場合、登録方法は以下のとおりです。
  1. 「ネットステーションアプラス」で検索
  2. IDとPWを入力してログイン
  3. PC版:トップページ右上の「サービス登録状況」一覧の中から、「カードご利用明細書WEBサービス」設定へ進み、「登録」

 

サイトのIDとパスワードは作ったけれど、忘れてしまった場合の登録は以下のとおりです。
  1. 「ネットステーションアプラス」で検索
  2. 「IDとPWをお忘れの方はこちら」へ進む
  3. PW再設定の手続きを済ませる
  4. すぐにIDがメールで届くので、ログイン可能になる
  5. ログイン後の手続きは~すでにサイトのログインIDとPWがある場合~を参照

※「登録しているアドレスはすでに使っていない」などの理由でメールが受け取れない場合は、新規登録する必要があります。

 

新規登録の方法は、次に解説する「サイトの会員登録をしていない場合」を参照してください。

スポンサーリンク

アプラスWEB明細の新規登録

アプラスWEB明細の新規登録方法は、以下のとおりです。
  1. 「ネットステーションアプラス」で検索
  2. 「新規登録(無料)」から進む
  3. 画面に従って入力を進めていくと、「カードご利用明細書WEBサービス」に登録する・登録しないの選択画面が出てくる
  4. 「登録する」を選んで、登録手続きを最後まで完了させる

 

※新規登録手続きがエラーで進まない場合はコチラ※

TカードプラスWEB明細手続きの方法 まとめ

今までは月に50円だからと放置していた方も、今後は約100円取られるとなると、年間1200円の出費。

メール受け取りにすれば無料なのに、こんなに無駄な出費はありませんよね。

 

毎月13日が手続きの締め切り日です。

例えば1月13日までに登録完了していれば、1月27日の引き落とし分からメール通知が始まります。

 

手数料の値上げは「2019年5月分」からなので、遅くとも2019年5月13日までの手続きで間に合いますよ。

ただし締め切り直前はアクセスが集中する可能性もありますので、なるべく早めに済ませた方が安心だと思います。

 

これを機に、アプラスのサイトで手続きを済ませておきましょう。

Tポイントを貯めるなら

Tポイントを貯める為に、Tカードプラスを利用しているなら、Yahoo! JAPANカードがおすすめです!

公共料金の支払いやYahooショッピングに使える、新規入会特典の期間固定Tポイントを始め、ポイント還元率もTカードプラスより優れているのでお得です。

今のTカードプラスのポイントとまとめることもできますし、Tカードプラスとの併用も可能ですので、日常の買い物でTカードプラスを利用されているなら持っておいて損はないカードです。

スポンサーリンク

-手続き
-

Copyright© a-station , 2019 All Rights Reserved.