電力会社自由化おすすめ

【ソフトバンクおうちでんき】何が変わる?請求書や検針票、停電時の対応はどうなる?

更新日:

ソフトバンクのおうちでんきに切り替えようかなと思うものの、「今と何が変わるんだろう?」とお困りではありませんか?

 

電気代が安くなりますと言われても、よくわからないものには切り替えることは出来ませんよね。

そこで、この記事では、

  • 停電時の対応は誰がする?後回しにならない?
  • 契約期間や解約金は?
  • 検針票はどうなるの?
  • 本当に電気代は安くなるの?
  • メリットはなに?
  • 手続きの流れは?

ソフトバンクのおうちでんきのデメリットやメリットを含め、変更点や切り替え手続きで必要なものまで、わかりやすく紹介していきます。

【電気代が高くなる可能性はないのかな?】と不安な方へ

おうちでんきに切り替えて、今契約している電力会社(東京電力や関西電力)よりも料金が高くなることはありませんよ!

この理由についても説明しています。

 

電気代初月0円キャンペーン中!
>>おうちでんきの詳細はこちら

おうちでんきに切り替えて停電になったら誰が対応してくれるの?復旧は遅くならないの?

東京電力や関西電力などの地域の電力会社を契約している場合、停電や緊急時の対応は地域の電力会社が対応してくれますよね。

では、ソフトバンクのおうちでんきに切り替えた場合はというと、

今までと同じように地域の電力会社が対応してくれます。

 

ソフトバンクで契約しているのに、なぜ地域の電力会社が対応してくれるの?
おうちでんきに切り替えたからといって、電柱や電線をソフトバンク用に新しく設置するわけではないので、今までと同じように管理は地域の電力会社が行うからなんです。

 

今までと同じ電柱や電線を利用するので、〇〇さんのお家はソフトバンクが対応、△△さんのお家は東京電力が対応、というようなことにはなりません。

つまり、電柱や電線の管理はこれまでと同じように地域の電力会社が行うので、停電や緊急時の対応も今までとおりということです。

なので、ソフトバンクのでんきに切り替えても、停電時や緊急時の復旧が遅くなるということは絶対にありません!

停電時の対応や復旧作業もそのままで電気代が安くなる!
おうちでんきのキャンペーンはこちら

ソフトバンクおうちでんきのデメリット

ソフトバンクのおうちでんきのデメリットは、2つだけです。

おうちでんきのデメリット

おうちでんきを解約する際に手数料がかかる

おうちでんきを解約する際、必ず解約手数料がかかります。

解約手数料は550円です。

 

おうちでんきには契約期間や解約金の設定はありませんが、いつ解約しても必ず手数料の550円が発生します。

 

検針票の発行にお金がかかる

東京電力や中部電力といった、地域の電力会社を契約している場合は電気の検針票が発行されていますが(WEB明細にしている場合は発行されません)、
おうちでんきに切り替えると、電気の検針票は原則発行されません。

検針票が発行されなくなるのはソフトバンクのおうちでんきに限ったことではなく、どこの電力会社に変更しても原則発行されません。

 

電気料金や電気使用量は「My SoftBank」で確認することができます。

紙の明細書を発行してもらうことも可能ですが、110円/1通かかるので、なるべくネットで確認するようにしたほうがいいですね。

\今と変わらずに光熱費が安くなる/

本当に安くなる?おうちでんきに変更したら高くなったという声もあるが・・・

「おうちでんきに切り替えたら電気代が高くなった」という声もありますが、これは間違いです。

おうちでんきに切り替えても、今より電気代が高くなることはありません。

 

なぜ、料金が高くならないかと言うと、
おうちでんきは東電や関電といった地域の電力会社よりも電気の単価が安いので、
同じ電気使用量だと必然的に安くなります。
※電気の単価についてはのちほどメリットの項目で紹介しています。

おうちでんきは地域の電力会社(東電や関電)と同じ計算方法ですし、使っている電気メーターも同じなので、仕組的に高くなることがありません。

 

「おうちでんき」に切り替えたら高くなったという口コミがあるのはなぜ?

その理由は、「燃料調整費」が関係しています。

「燃料調整費」とは簡単に説明すると、ガスや原油の仕入れ価格によって変動する制度のことです。

この「燃料調整費」は毎月の電気代に含まれていて、安くなったり高くなったりします。

 

\燃料調整費とは/

電気料金のコストのうち、燃料費は経済情勢(為替レートや原油価格等)の影響を大きく受けることから、電力会社の経営効率化の成果を明確にするため、燃料費の変動を迅速に電気料金に反映させる制度です。

引用:関西電力

 

なので、例えば、

先月と全く同じ電気使用量なのに、おうちでんきにしたら高くなったのはなぜ??
こんな場合は、先月より燃料調整費が高くなっている、ということです。

「ソフトバンクのでんきの燃料調整費が高くなった」ということは、「東電や関電の燃料調整費も高く」なっているので、おうちでんきに変えようが変えまいが、電気代は高くなっていたということですね。

 

以上の理由から、おうちでんきに切り替えても今より電気代が高くなることはありません。
(オール電化プランや深夜料金メニューを利用中の方は、おうちでんきに切り替えると高くなってしまうので変更しないようにしてください)

おうちでんきの「でんき代初月0円キャンペーン」はこちら >

おうちでんきのメリット

おうちでんきのメリット

ソフトバンクサービスとのセット割がある

ソフトバンクの携帯電話やインターネットを利用していると、1回線につき100円/月安くなります。

例えば、ソフトバンクの携帯が2回線・インターネットが1回線の場合、月々300円、年間3,600円安くなります。

  • 最大で10回線まで割引可能で、月々100円割引になるのは2年間
  • 電気代が安くなるわけではなく、それぞれの回線料金が安くなる
  • 3年目以降は1回線あたり50円/月の割引

ソフトバンクユーザーには嬉しいメリットですね。

 

電気料金が1%安くなる

おうちでんきの電気料金は地域の電力会社と比べて、従量料金部分が毎月1%お得になります。

従量料金ってなんですか?
電気の使用量に従って計算される料金のことです。

 

文字で説明するよりも、実際に数字を見たほうがわかりやすいと思います。

下の表は、東京電力とおうちでんきの従量料金です。

電気使用量東京電力(単価)おうちでんき(単価)
最初の120kWhまで19円52銭19円33銭
120kWhをこえ300kWhまで26円00銭25円74銭
300kWhを超えたもの30円02銭29円72銭

表を見てもらうとおわかりのように、電気の使用量によって単価が違いますよね。

使用量が増えるほど、料金単価が高くなっています。

これが従量料金です。

 

そして、東京電力とおうちでんきを比較すると、微妙におうちでんきの方が単価が安くなっていますよね。

その差は1%です。

おうちでんきにすると、この1%の差分の電気代が安くなります。

 

 

おうちレスキューで24時間365日対応

おうちでんきには、24時間365日対応の生活レスキューがついてきます。

しかも、出張料・作業料が無料です。(※30分以内の作業料が無料)

  • 水漏れ・配管のつまり
  • 鍵の紛失
  • ガラスのヒビ割れ・破損

こういった生活トラブルは普段の生活で意識することはありませんが、思わぬタイミングで発生したりするんですよね。

緊急時には業者を選ぶ余裕がないので、相場より高い会社に依頼してしまい高額な出費になることもあります。

こういったサービスがあると、万が一の時に「入っておいて良かった」と痛感したりするんですよね。

保険みたいなものですね。

 

支払いを一つにまとめられるので管理がラク

電気代・携帯代・インターネット代、これらの料金を一つにまとめることができるので、管理するのがカンタンになります。

請求がまとまっているので、通帳やクレジットカードの支払い確認も1つでいいので、あちこち確認しなくて済みます。

 

支払い方法を新しく登録する必要もないので手続きもカンタンです。

 

請求を分けることもできるんですか?
もちろん、請求を別に分けることもできますよ。

例えば、

「携帯代とネット代は合算請求だけど、電気代だけは別の口座から引き落とししたい」

なんていうのもOKです!

支払口座を別にしても、毎月の割引は適用になるので問題ありませんよ。

おうちでんきの手続き方法や流れ

インターネットで契約する

必要な書類は?

インターネットで申込む際、必要な書類は電気の検針票です。

電気の検針票があれば、マイソフトバンクにログインして簡単に手続きを進めることができます。

 

電気の検針票が手元にない場合はどうするの?
検針票がなくても申込みできますよ。後から検針票情報を登録すればいいだけです。

 

店頭でも申込み手続きできますが、契約者本人以外だと「家族確認書類」や「委任状」が必要になります。

待ち時間や手続きに時間もかかるので、ショップに用事がなければ、ネットで手続きした方が手間がかかりませんよ。

 

申込みしてからどのくらいで切り替わる?

おうちでんきへの切り替えは、申込後だいたい20日~45日前後です。

今まで契約していた電力会社への連絡は不要です。

ソフトバンクのでんきに申込みすれば、あとは自動的に切替えまで進んでいきます。

まとめ

ソフトバンクのおうちでんきのデメリットとメリットについて紹介しました。

 

おうちでんきはソフトバンクユーザーの為のサービスなので、

  • 携帯やネット回線と料金をまとめたい
  • 色々比較するのは面倒だが、少しでも料金を節約したい
  • 面倒な手続きなく、カンタンに切り替えたい
  • 家族の携帯・ネット回線をソフトバンクで契約している

こんな方にオススメです!

 

例えば、

  • スマホ・タブレット・インターネット、合計3回線がソフトバンク
  • 電気代は月々12,000円

こんな場合、

おうちでんきの割引額

1年間で5,040円、2年間で10,080円も安くなります!

 

つまりこの場合、何も手続きしなければ、1年間で5,040円損をするということですね。

銀行にお金を預けても、1年間で5,040円の利子はなかなか付きませんからね。
切り替えの手続きって面倒じゃないの??
5分もあれば簡単に終わりますよ。

 

何もせずに放置しておくのが一番もったいないので、この機会に手続きして少しでも安く使ってくださいね。

>>おうちでんきの料金シミュレーションと申込み手続きはこちら

でんき代0円キャンペーン!

今おうちでんきに新規加入すると、初月の電気代が全額無料になるキャンペーンが実施されています。

キャンペーン適用条件

  • キャンペーン実施期間中に「おうちでんき」に申込む
  • 申し込みから6ヶ月以内に「おうちでんき」を開通(利用開始)する

ようは「おうちでんき」に新規申込みするだけで、初月の電気代が1ヶ月まるまる0円になる、ということですね!

2020年3月31日までは電気代が3ヶ月無料になるキャンペーンも実施されています。

ただし、こちらはキャンペーンの適用にはかなりハードルが高いです。

「おうちでんき」に申込みをしてさらに携帯電話を新規契約、乗換え、もしくは契約変更をする必要があります。

 

オール電化住宅や法人契約はキャンペーン対象外です。

オール電化住宅の場合は切り替えると電気代が高くなってしまうので、そもそも申込みしないようにしてください。

 

初月の電気代が1ヶ月まるまる0円になるキャンペーンは、WEBで3分もあれば手続きが終わるので、気になる方はチェックしてみてください。

おうちでんきのキャンペーンはこちら

-電力会社自由化おすすめ
-, ,

Copyright© ガスデンさん , 2020 All Rights Reserved.