ap アプラスって何??

支払いについて

apアプラスとは?引き落としされた不明なお金 540円・3000円って何?

更新日:

<<apアプラスとは?>>

  • 久々に通帳を見たら「apアプラス」の名前で引き落とされてるけど、これ何?
  • 記帳したら「apアプラス」から何か引き落とされてるけど、覚えがない
  • よく分からない引き落としがかかってるけど、「apアプラス」なんて知らない

よく分からない引き落としに気付いたとき、「えっ?これ何?」と不安になりますよね。

通帳の引き落とし内容が『apアプラス』になっていれば、それは、「アプラスで契約しているクレジットカードかローンの請求」です。

 

「そんな契約なんて知らない!」という場合は、アプラスのコールセンターに電話して確認しましょう。

銀行に聞いても、おそらく「詳しい内容はアプラスに聞いてください」としか言われないと思います。

 

引き落とされている銀行口座の「名義人から電話」すれば、内容を調べてもらえます。

ほとんどの場合は自分で契約しているカードやローンの話になると思うので、これで解決です。

 

※アプラスのコールセンターは、繋がるまでかなり時間がかかるので、時間と気持ちに余裕のある時に電話した方がいいですよ。

スポンサーリンク

apアプラス(ヤフーのような引き落とし|ap○○○○の引き落とし事例

「ap(ヤフー(カ」のように、apの後ろが「アプラス以外」の場合。

これは、アプラスが「決済代行会社」として関係しているパターンです。

 

例えば、apのうしろが「ヤフー」であれば、自分とヤフーの間で月額料金が発生するような契約をしていて、その引き落としをする作業の部分だけアプラスが引き受けている、というような状態です。

この場合も、引き落とされている銀行口座の「名義人からアプラスに電話」すれば、内容を調べてもらえます。

ただし、アプラスと直接契約しているものではないので、「apアプラス」の時のように具体的な内容までは分かりません。

 

アプラスのオペレーターさんから、

「×××という会社からの請求のようです。xxxx-xx-xxxxに直接電話してください」

と、契約している会社名と連絡先の電話番号を案内されます。

 

収納代行業務の内容はかなり広く、ネット回線の月額料金・スポーツジムの会費・家賃の支払い…など色々あるようです。

内容を確認して、もう必要のない料金だと分かれば、すぐに解約した方がいいですね。

アプラスのコールセンターが繋がらない|オペレーターにすぐ繋がる方法!

apアプラスから引き落としされた540円は何のお金?

  • 突然アプラスで¥540引き落とされてる
  • 決まった月に、毎年¥540引き落とされていた

通帳の請求元が「apアプラス」で、引き落とし額が「¥540」の場合。

99%の確率で、『ツタヤTカードプラスの年会費』です。

 

使わないtカードを解約しないまま放置していたり、昔から持っているTカードが最近更新されたり、していませんか?

アプラスから¥540の請求がくるのは、ほとんどがツタヤカードの年会費の場合です。

 

思い当たるTカードがあって、裏面に記載されている発行会社がアプラスなら、たぶんそのカードです。

放っておくとまた年会費が引かれてしまうので、不要なカードなら解約手続きをしてしまいましょう。

3分で終わるアプラスカード脱会の手続き!電話が繋がらなくても簡単に解約できる

スポンサーリンク

apアプラスから引き落としされた3000円は何のお金?

  • apアプラスで¥3000引き落とされてるけど、こんな金額に覚えがない
  • もっと使ってるのに、¥3000しか引き落とされていない
  • アプラスの引き落とし額が、予想していた金額と違う

アプラスの名前で¥3000の引き落としがかかっていれば、「クレジットカードを契約していて、その支払いがリボで設定されている」という場合がほとんどです。

 

かなり昔に自動リボの設定にしたのを忘れて、久しぶりにカード決済したらこうなった、という方や、入会したtカードが元々リボの設定になっていた、という方が多いようです。

 

これは、アプラスで契約しているカードが、「リボかえル」という自動リボ設定になっていることが原因です。

アプラスのサイト(ネットステーションアプラス)で「リボかえルの解除」をするか、コールセンターに電話して、「自動リボの支払いをやめたい」と伝える必要があります。

 

注意点は、自動リボをやめても、今までカード利用した分はリボ払いで残る、という点です。

アプラスのリボかえルを解除して一括払いに変更する手続方法!

apアプラスとは?引き落としされた不明なお金 540円・3000円って何? まとめ

apアプラスからの引き落としで見覚えのない不明な請求は、「アプラスで契約しているクレジットカードかローンの請求」です。

「apアプラス」の後ろが、「ap(ヤフー(カ」のように「アプラス以外」の場合は、アプラスが「決済代行会社」として関係しているパターンです。

 

  • apアプラスから540円の引き落とし ⇒ 99%の確率でツタヤTカードプラスの年会費
  • apアプラスから3,000円の引き落とし ⇒ 契約しているカードがリボ払い設定になっている

ということです。

 

ツタヤTカードプラスの年会費に関しては、過去に規約が変わったので、「無料と思っていたのに、年会費が請求されている!」とビックリされる方も多いようです。

 

Tカードプラスに新規入会の人は年会費がかからないのに、今まで利用してきている人は年会費が発生する、という変な仕組みになっています。

今後もTカードプラスを利用されるのであれば、年会費無料のポケットカード発行のTカードプラスがおすすめです。

アプラスとポケットカードのTカードプラスはどっちがいい?で詳しく比較しているので、参考にしてください。

 

アプラスに問い合わせするにも、アプラスのコールセンターは、かなり繋がりにくい状況になっています。

自動音声で対応できる手続きもありますので、うまく使って無駄な時間と電話代を節約してくださいね。

スポンサーリンク

-支払いについて
-,

Copyright© a-station , 2019 All Rights Reserved.